So-net無料ブログ作成

2017.01.25 (水) [日 記]

今年は、自転車のタイヤの空気が抜けて深夜Pの帰り道、

いつもより仕事が押して遅くなっていたのに

チャリを押して帰ったもので

夜中の2時をはるかに超えて帰宅、

そんな年明けからはじまりました。

タイヤの取り換えだとお金かかるなぁと思っていたら、

空気を入れるところがおかしかったらしくて

1000円かからずに済みました。 ありがたい。

そして、22(日)、目をこすったとたんに激痛。

右目が今までに感じたことのないほどの痛み。

まつげが入ったらしく、どうしようもない

静かに目を閉じていれば、どうにかいられるけれど、

無意識に目玉は動いているものなのだと実感するくらいに

つむっていても何気に動く...そして、激痛。

左目だけでも開けてみようかとしても

不思議なもので左目開けていても右目もかすかに動くので

手で軽く押さえていないと左目もあけていられない。

拷問のような痛みに

2時間くらいは、両眼をつむって

なすすべなくテレビの音を聞いていた。

トイレに行こうと恐る恐る左目を開けると

激痛にやむなく涙ながらに手探りで移動。

たとえ、左目をあけられたとしても ボケボケ状態。

この前、3時間も寝ないでの視力検査では、左目は0.3でしたから...

眠ろうにも度々激痛を感じては涙目で起きる。

結局、月曜日休みを取っていたのに何もできずに

そのまま寝たきりでテレビを聞いていた・笑。

夜中過ぎにすこし開けていられるような感じだったので

火曜日の仕事はどうにかなるかと思っていたら...

そうはいかず、

そして変わらない激痛で開けられない状態。

片手運転で右目を手で押さえながら自転車で出勤。

まじ、怖かったよぉ...

遅れてくる人に目薬などを買ってきてもらい、

ぼけぼけの目で仕事をこなし、

Pの仕事も急遽あったので不安になりつつも夜遅くなるころには、

チクチクしていたけれど両目開けていられる状態になった。

やはり、

日頃の行いが悪いからなんだろうねぇ、へへへっ...

・・

2017.01.25.JPG

そして、本日はこれを聞きに銀座まで。

私は、なんでこのチケットを取ったのだろうと...

なんだか記憶がない状態で取ったようだ。

普段あまり聞かない音も聞いてみようと楽しみにしていた。

前日に場所を確認しようとよくよくhp等を見てみると

なんとライヴではなくトークであった。

かなりかなしい気持ちだった。

前列が空いていたので座ろうかと思ったけど

『やっぱり、寝るだろうなぁ』と思って4列目の端に座った。

寝たねぇ・笑。

ウイリーネルソンだと思うけれど、その名前しかわからず・笑。

半分は、簡単なライヴ形式にしたほうが楽しいのではないだろうか(私だけ?)。

トークの最後に二人で数曲演奏と歌があった。

楽しかったよ。

山本さんのライヴでもやる曲もあって『生活の柄』

「○○で寝られない...」というので

日頃の自分を思い起こしていました。

RIMG0029.JPG



共通テーマ:blog

2017.01.16 (月) [日 記]

現実としての今、

木・金・土が、夜中仕事になっていて

先日書いたように 日々意味もなく寝不足しているもので

日は、ほぼ寝たまま...

(寝坊する心配がないのでぐっすりと寝てしまう・笑)

初めのころは、起きると15時16時ということがほとんどだった。

この頃、10時くらいにふと目があくけど

また、二度寝三度寝を繰り返すので

せっかくの休日がまったく無意味になっています。

自分でも いい加減まともにしようと思いながらの年明けでした。

ライヴ告知には、わりと曜日が抜けているものが多く

とはいえ、空いている日でさえも

そこそこの時間職場にいるので わりとどうしようもない状態です。

夜中も 代われる人は限られているのでほぼ難しい状態。

そして、以前先輩が言っていたことでは

「ライヴに行くっていうのは遊びだから、

わりと代われるもんだけど、どうなんだろうっていう人もいてね。」

とのことだった。

確かに切羽詰まったことではないのだろう。

自分が出演するのならなんだけどね。

ただ、先日の金曜日のエンケンさんのライヴ、

無理なのわかっていてとりあえずチケットは取っていた。

とくに去年までは交代の人は探しておらず、

誰かにあげて行ってもらおうと思っていたら、

バイトの子が用事あって代わってほしいというので

ダメもとで金曜日と代われるか聞いたらOKだったのです。

よほどでない時には、人の休みは代わってあげたいと思っている。

はじめの頃は、ほかの人のそんな思いを知らなかったので

わりと度々休みの交代のお願いをしていたのだけど・苦笑。

.... と、こっそりとぼやいてみたりして。

RIMG0016 (2).JPG



共通テーマ:blog

2017.01.11 (水) [日 記]

去年の暮れの健康診断の結果が届いた。

すぐに病気というわけではないが

ただのデブだけでは済まなくなってしまった。

それこそ、今は人生最大の体重である。

そんな中、築地の『錦玉子』が届いた。

包装紙を剥がして木箱風の蓋をあけ、

商品を見て「わぁ、これだよ」と心が躍る思いだった。

食べたら、やっぱりこれだと確信した。

年に一度の贅沢ということで年末には

必ずここで頼もうと思ったほどおいしかった。

かまぼこ型で外枠に黄身、

中が白身を細かくほぐしたもので

このほぐし加減が他にはない小さな粒を感じるくらいのものだ。

黄身と白身の味がそれぞれにちゃんとするのだ。

かなり嬉しい気分になれた。

さて、そんな甘アマな思いとは裏腹に

わしの問題点は、肝臓である。

酒もたばこもやっていないのはせめてもの救いだ。

しかし、それをしていなくてもフォアグラになりつつあるというのは、

甘いものと運動不足である。

肝臓のためには、ほどよい睡眠も必要だが....

現状、眠れないのだ・笑。

これは、更年期のなせる技なのだろうか?

時間的な余裕もないことも事実だが、

眠いのに明け方の4時まで起きずにはいられず、

録画してあった深夜アニメを何度も何度も意味なく見ていたりする....

大変にやばいのである。

しかも何度も見ているはずなのに毎回とても楽しんでいるのだ、わしは...

そんな時に ふと思い出したことがある。

かなり前、甘味を食べていた時、

「これ、それほど甘くないなぁ」とぼやくと

ボスからの「キミ、これを甘いって感じないの?」と突っ込まれ、

「甘いことは甘いですけど、もっと甘いほうがいいなって...」

そうわしが言うか言わないかで

ボスからの親身なご忠告をたまわったのでありました。

あの頃よりも現在柴犬の♂一匹分増量中です。

2017.01.10-00.jpg



共通テーマ:blog

2017.01.02 (月) [日 記]

 ・

2017.01.02-02.jpg

年が明けました。

いやぁ~~、早かった・笑 

また、悲喜交々にいろいろとあるのだろう。

今年もいろいろとお世話になります。

時間的にいろいろと不自由になりますがよろしくお願いします。

皆さまのこれからの

ご多幸を心よりお祈り申し上げます。

2017.01.02-01.jpg

鳥違いですが、カラスが好きなもので

山本精一画伯の絵を勝手に借りました、

すみません、画展で買ったものです・笑



共通テーマ:blog