So-net無料ブログ作成
検索選択

2014.06.30 [日 記]

DSC00003.JPG

 目覚めると曇天、野良仕事は無理かなぁと思い....

 DSC00004.JPG

DSC00007.JPG

しかも雨も降っている様子だった。

すこしすると、天気は変わった様子。

R0021076.JPG

おおっと、晴れてきた。

R0021065.JPG

R0021078.JPG

スイレンも 3つ咲いた。

写真を撮っているとメダカもエサをくれるのかなと顔を出す・笑。

R0021079.JPG

花を見ているだけでも極楽のようだ、うっとりします。

R0021084.JPG

R0021088.JPG

R0021094.JPG

R0021100.JPG

こんなすごい晴天になった...

R0021095.JPG

R0021109.JPG

R0021111.JPG

例の野良仕事の恰好でスタート。

R0021073.JPG

R0021105.JPG

何の実だか、食えるのか... いっぱいなっていた。

R0021112.JPG

R0021116.JPG

見上げるとでっかい白い雲が陽を隠したり出したりしている。

R0021127.JPG

R0021131.JPG

R0021133.JPG

R0021134.JPG

枯らしてしまったいくつかの鉢の砂をふるいにかける。

R0021137.JPG

カラス用の水鉢に空が映ってきれいだった。

R0021140.JPG

R0021141.JPG

サングラスを通して見るときれいに太陽が見えるので

サングラスをレンズにあてて映してみたけど.... 

太陽は、ちゃんとは映らなかった。

R0021160.JPG

1時間くらいしてへたばって 部屋に戻り、

水を飲んでちょっと20分くらい横になって 

また、始めたけれど..... 怪しい雲が出てきて

2時間くらいたってからか

途中から頭上では雷と風、すぐにシャワーのような雨が降ってきた。

急いで一通り片付けて部屋に戻る。

雨がやんだので 水まきをしようとあがるとみごとな雲模様。

R0021153.JPG

R0021158.JPG

R0021155.JPG

R0021156.JPG

あまりにも たくさんあったのでジャムにでもしてみようかなと摘んでみた。

R0021167.JPG

R0021170.JPG

R0021172.JPG

さんおんとうを入れて煮詰めてみた。

R0021173.JPG

R0021177.JPG

うまそうなのでなめてみたら、この上もなく渋くて破棄... かなしい。


R0021050.JPG

しかし、このカメラは、オークションで中古で7000円で買ったとは思えない。

R0021050 - コピー.JPG

これだけ引き伸ばしても ちやんと写っています。

R0021050 - コピー - コピー.JPG

R0021053.JPG

R0021054.JPG

R0021055.JPG

R0021060.JPG

「ルーズヴェルト・ゲーム」でのカメラと同じだったかもしれない。

私のは、かなり古いものなんだけど・笑。

このドラマで一番感動して 

つい涙が出そうになった場面は、

ラストのデジタルカメラでの動画の映像だった。

あんなにきれいに撮れたら幸せだなぁ... って、思った・笑。



共通テーマ:blog

轟音の違い... [・・・♪]

さて、不思議なもので 私は、でかい音や甲高い話し声が嫌いだ・笑

ただ単に嫌だというよりも頭痛がしてくる。

気違いの説明のつかない部分なのだろうか? 

映画館も嫌いで これは音がうるさくて苦痛なのと

乱視のせいか、でかい映像が動き出すと目が回ってくる・笑。

それと目の前に人の頭があるのが気持ちが悪い。

そして、なぜだか、何度も貧乏ゆすりをする奴にでくわす、

横やわしの背もたれでやられることが多くて.... 本当に行くのが嫌いになった。

つい最近では、山本さんが主題歌を歌っていてトークイベントがあり、

しぶしぶ久しぶりに映画館に行った時だった。

いくつもの映画館が嫌な理由を思い出すことになってしまった・笑。

とりあえず、トークイベントだったし前に人がいるのが嫌だったので

2列目(トーク中は前列は人は入れないということだったので)にまず座り、

映画が始まってから前列に移動した。

始まるまでの少しの間にちょっと離れてはいるけれど、何人かが何かを食べ始めた。

『そっか、匂いもダメだったか.....』

これは、その時の気分にもよるけれど、わりとつらい。

はじまると画面の中で高校生くらいの子供たちがわぁわぁとし出す。

『そっか、女の人の高めの声もだめだったか.....』

そして、彼らが走り回り出したころ、限界が近づいてきた・笑。

『目が回ってきた、こんなに映像ってクリアでなかったっけかな』

ほぼ自分のせいだけど、すべての輪郭がぶれてきて

そのぶれた輪郭たちが走り回るものだから、人の残像が.... 

3部作だったのだけれど、2部目のはじめで退場した。

残念なことにこの日は山本さんの主題歌は聞けなかった。

チケットを2枚持っていたので『次に途中からみよう』と

その映画の上映期間が終わるギリギリで2回目を見た。

エンディングが流れてきた時の多幸感は、

映画を見続けていた苦痛感を吹き消してくれた・笑。

それにしても この曲は一般発売予定は無いようだけど

歌詞も曲もすごく好きなんだけど.... もっと人に聞いてほしい歌だと思う。

映画の内容と言うよりも映像を見ていられないということと

不必要にでかい音が本当に拷問のように感じる。

無音のイヤフォンを耳につけて映画を見ていました・笑。

.....とはいえ、ライヴが別なのはなんでなのだろうか? 

ああ゛、音楽だからなんだ.....きっと

轟音にもいろいろがあるのだろうか?

いやいや映画の場合には、

テレビの音がでかすぎるという感覚と同じだからか.....

R0021038.JPG

今朝の空、コントラストを加工したら なんかすごくなった・笑



共通テーマ:blog

2014.06.21 [日 記]

         ★     ★ 

             ★                                           ☆

        

★                                 

             ★                        

このところ、会社から帰ってご飯を食べ、

ちょろっとテレビなんぞを見ているとすぐに強烈な睡魔がやってくる。

どうしようもなく目も開けておられず、それが22時頃だったりするので困っている。

結局そのまま床で倒れるがごとくに寝入り、

ふと目が覚めるのが夜中の3時前後。

取り散らしたことを少しかたして結局寝る支度をする・笑。

当然、風呂は、朝シャワーになる。

早く寝るので6時ごろに起きるのも苦ではないけれど。

いかんせん、何もできない。

日中、暑いのでかなりの汗をかく、

これが気づかないけれど体力を消耗しているのだろうか? 

更年期障害であるのだろうか?

とはいえ、すぐに寝つけるものでもなく、

30分くらいは天井をぽぉーっと眺めながら

いろいろなことを考えたり考えなかったりしている・笑。

夕べは、外の明かりが暗い天井に星空のように光の模様を映していた。

「ああ、星空みたいだなぁ」とほぉーっとしていると幻聴が聞こえてくる・笑。

『星は、なんで光っているのか知ってる?』

私は頭の中で答える訳で、『知らん.....』

『あのね、真っ暗な空間で光っていないと

誰にも自分がいることを分かってもらえないからなんだよ。

それとみんなが少しずつでも光っていたら真っ暗でなくなるからなんだよ』

『なんか、まんまな答えだなぁ』..... と思いながら寝付いた。

熟睡できているわけでもなくて

なんだか疲れが取れない、夏の日々.....



共通テーマ:blog